エログ運営

被せプラグインAd Overlay Anythingで収益UP

こんにちわ

エロタレ特化ブログでは、いかに効率よく広告を踏んで貰うかって大事ですよね?

エロタレに戻りつつ、広告もクリックしてもらう…

その為にとてもコスパのいいプラグインを紹介します

画像や動画に被せて広告を貼れるプラグイン。その名も

Ad Overlay Anything

下記のこんな感じです。右上の✖を押せば画像が消えて、下の動画なり画像なりが出てきます

※ごめんなさい。JIN(このサイトのテーマ)やプラグインと相性が悪いのか、✖で広告を消すと、『お探しの記事はありませんでした』とかいうページに飛ばされる不具合が発生してます

わいひらさんのcocoonやルクセリタスなら問題なく機能してます

Close
×

解説していきます

まずはダウンロードページへ飛んでください

海外のサイトなので、少し難しく感じるかもしれませんが、一つずつ解説していきます

僕はfamのSSP広告を貼らせて頂いてます。上の画像にはカリビアンコム等を貼ってみました

ダウンロード順序

まずはダウンロードページへいきます

>>ダウンロードページ

ダウンロードページにて、Buy Nowと書かれた場所がありますのでそこをクリック

そしたらこちらの画面に移行しますので打ち込んでいきます

Firest name

→名前

Last name

→苗字

Email

→メールアドレス(※アフィリエイト用のアドレスを一つ用意した方がいいです。yahoo等のフリーアドレスでもいけるので)

その後クレジットカードで登録して購入してください。

クレカ以外でも行けたと思いますが、僕はクレカで購入したので解りません汗 すいません

はい。後は通常通りワードプレスインストールまで行ってください

Ad Overlay Anythingプラグイン設定ページ

ワードプレスの左側の設定の所にAd Overlay Anythingが増えてますのでそこにカーソルを合わせたら

Main Settings

Create Ad

Show Ads

の三つが出てきます。上から順番に設定していきますので説明します

Main Settingsというページをまずクリックしてください

プラグイン設定ページへ飛んだら記入する所がありますので、上記画像の所に

購入の際登録したメールアドレスに情報が送られてきますので登録してください。

(赤丸)Envato Username: 登録したユーザーIDを登録
(青丸)Envato Purchase Code: 送られてきたコードを登録

他の所は触らなくてもデフォルトで問題ありません。

※もし気になるようでしたらgoogle Chromeを利用してる方なら、右クリックすれば日本語訳がありますので、それで日本語にして一つ一つ試してみて下さい

ここまで終わったらプラグインが使える様になります

SSP等の被せ広告をセッティングする

次は広告のセッティングをしていきましょう

Create Adという所をクリックしてください

ここに自由に被せたい広告等を貼り付けてセッティングしてください

一応上から説明しますと

Nickname for Ad Overlay: この広告を管理する際のタイトルです
Ad Overlay Content: 被せる広告等を設置する場所です
Text for Close Button: ここは解りませんでした汗 調査しときます
Percent Chance to Show: どのくらいの確率で広告表示させるか。100%でいいですよね?
Additional CSS Class: CSSが出来る方はここで見た目を変えるのだと思います(僕出来ない)

ASPや広告会社によって被せ広告を許可してない会社もあるかもです

誤クリック誘発するからでしょう…

なので、ASP担当者に、プラグインで被せに使用しても大丈夫な広告なのか、

一旦確認した方がいいです

また、エロタレストの見やすさランクに影響が多少でます。僕の場合は

パソコン:スマホで4:3を維持出来てますので、その方法もまた記事にしていきたいと思います

実際の記事に反映させる

今度はセッティングした広告を、画像や動画の上に貼り付ける作業です

今度はShow Adsというのを開いてください


開いたらこんな画面になると思います

青い〇で囲ってる所は先ほど説明した場所で広告をセッティングしたのが反映されてます

大事なのはそこの右です。赤丸の所

anythingの左と右に[]で囲まれたコードで挟んでると思います

※このコードを説明の為に今貼り付けると広告がでちゃうので貼りません

このコードを被せたいものの始まりと終わりに付けます

実際に画像通りに貼り付けてみましょう。下記の様になります。そこで、右上の✖を消してみてください

anything

Close
×

anythingが出てきましたね

まあこんな感じでございます。どうでしょうか?

この被せ広告は別名、インライン広告と言われてるんですが、プラグイン等を使わず、ASP様が用意した物を使う際、クリック率が元々多い為、一回当たりの単価が低くなる傾向があります。

なので、このプラグインを使えば、被せを禁止されてる広告で無い限りは、広告を自分で選べるって事になります。

何回も言いますが、

被せ広告禁止してるのを確認するのを忘れない様にする事と、

エロタレ見やすさランクには気を付けてください